2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

2017.11.20 (Mon)

順調な発育ぶり

ハミングbabyは生後10日。
エミリーbabyは生後6日になりました。
今朝は雪が10センチくらい積もっていたので、今シーズン初めて除雪機を使いました。
日中も気温が上がらず、まだ11月なのに氷点下の真冬日。
午後からハミングと子犬たちを連れて病院を受診してきました。
道路の雪もたくさん残っていて日陰はツルツル路面・・・。
慎重に運転していても雪道はドキドキハラハラします。
ハミングの体調は順調に回復し、本日無事抜糸となりました。
順調に育っている子バニたちは狼爪の処置をしてきました。
ハミングbabyの小さい方の男の子は一生懸命頑張ってますが衰弱が激しくかなり厳しい状態です。
他の子たちがグングン成長して大きくなっていっているので余計に切ないです。
それでも命の続く限り、できることをやってあげたいと思います。
順調な4頭の子バニたちは逞しく母乳に吸い付き、グイグイ育っています。
完全母乳保育です!
mCIMG3839.jpg
mCIMG3837.jpg
mCIMG3820.jpg
丸々と肥えてます!

mCIMG3835.jpg
mCIMG3823.jpg
mCIMG3827.jpg
mCIMG3831.jpg
前回の更新からほんの数日ですが、似たような写真でもちょっと違ってきてるのがわかりますね。

mCIMG3853.jpg
最後は寝ぼけ眼のハミングです。
抜糸も済んで術後の回復ぶりも良好とのことなので、徐々に運動場にも出て体力も戻していかねば!
これからはのんびりゆっくり暮らしていこうね。

ランキングに参加中~
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ 

スポンサーサイト
21:59  |  子犬の成長ぶり  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.17 (Fri)

緊迫状態の1週間

ご心配下さいましたみなさん、ありがとうございました。
その後少しは気持ちが落ち着いたかと言いますと。。。。
先週の激動の1週間が過ぎ去り、今週は緊迫状態の1週間でした。
愛犬2頭をお見送りして落ち込む暇も一切なく、ずっと緊張の連続で睡眠不足が続いてます。
緊急帝王切開をしたのはバーニーズのハミング。
何度も出産経験のある子でしたが、お産は毎回何が起きるかわかりません。
手術の時に今回が繁殖ラストとして、子宮卵巣摘出の避妊手術も一緒に受けることにしました。
手術は無事終わりましたが、出血量が非常に多く、先生には術後の回復が遅れるであろうことを助言されました。
育児を頑張ろうとするハミングですが、体調が思わしくなく、とても辛そうでした。
赤ちゃんも母体の状態が落ちてしまったため、あまり体調が芳しくありません・・・。
苦渋の決断として、ハミングには育児を断念させることにしたのです。
母性の強い母親から子犬を引き離すのはとても辛いことですが、ハミングの体調回復が最優先ですからね。
赤ちゃんは全部で3頭いましたが、命を繋ぐことができたのは2頭です。
今日で術後丸一週間たち、ハミングはかなり体調も回復してきて食欲も元気も出てきました!
もう大丈夫でしょうね。
赤ちゃんの体調は、1頭はすこぶる元気に体重が増えてきて、全く問題ない状態です。
しかし、もう1頭の赤ちゃんは、生まれた時から体もうんと小さく自力でお乳を飲む力がありませんでした。
哺乳瓶でもなかなかうまく飲めなかったのでカテーテル哺乳から始め、ようやく哺乳瓶で飲めるようになってきました。
まだまだ不安定な状態のままですが、何とか助かるよう頑張っているところです。
そして、ハミングの帝王切開の後に、バニのエミリーが出産しました!
こちらも陣痛から出産までにずいぶん時間がかかり、気を揉む状態の自然分娩となりました。
あと30分頑張っても出てこなかったら帝王切開をする予定でしたが、エミリーはギリギリのところで頑張ってくれました。
大型犬で受胎数が少ないと陣痛が強くなかったり、巨大児で難産となることもあったりします。
エミリーは前回の出産が帝王切開だったので、かなりヒヤヒヤしたお産でした。
獣医さんには先々週から何度お世話になったことでしょうか。
電話でどれだけ指示を仰いでいただいたことやら!!
エミリーの赤ちゃんは全部で3頭。
どの子もプリップリに肥えたしっかりした子たちです。
今はハミングの赤ちゃんも我が子同然に一緒に面倒を見てくれています。
まだ不安定なチビッ子がいるので深夜の哺乳もあり、緊張の連続ですが、良い方向へ進んでくれることを祈るばかりです。
mCIMG3799.jpg
エミリー、ハミングの赤ちゃんも一緒に子育てよろしくね!
母乳もしっかり出てます。

ハミングbabyは男の子2頭。
1osu-6day-CIMG3792.jpg
2osu-6day-CIMG3794.jpg

エミリーbabyは女の子3頭。
1mesu-2day-CIMG3782.jpg
2mesu-2day-CIMG3784.jpg
3mesu-2day-CIMG3788.jpg

11月はドキドキしっぱなし!
気がついたらもう半分も過ぎてしまってます。
子バニたちが元気にスクスク育つよう頑張りたいと思います。


ランキングに参加中~
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ 

13:14  |  子犬誕生  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.11 (Sat)

永眠あり、出産あり、激動の一日

今日は未だかつてないほどの激動の一日でした。
昨日永眠したなるとを送り出すために、午前中はバタバタと愛犬たちのお世話をしていました。
出産予定日となっているバニも何となくお産が近づいている気配が!
ある程度片付いたところで段取りよく動かねばと、なるとを連れて火葬へと向かいました。
お産が始まっては大変なので今日の見送りは私一人で急ぎ足でお出かけです。
片道1時間半弱で火葬場へ着きました。
公共の町の施設なので、手続きをして合同火葬となるため、そこで係の方に預けてお別れとなります。
庭で咲いていたお花をたくさん箱に入れて、寒く無いようにと毛布も掛けてあげました。
質素なお別れですが、帰ってくる最中は運転しながらもつい涙がポロリ。。。
そして3時少し前に帰宅。
産気づきそうなバニを横目に他の愛犬たちの様子を見たら・・・。
朝普通に元気に運動場に出てみんなと遊んでケージに戻していたブルのリプトンが動かないのです。
寝ているだけだと思い、最初は目を疑いました。
何の前触れもなく、突然死です。
高齢となっている子なので、先月、ちょっと食欲が落ちたために受診して血液検査なども受けていた子です。
臓器にはこれと言った異常はないようで、季節の変わり目だからだね~とのことでした。
いつものように眠っている姿のままでの突然のお別れでした。
明日は週末、公共の施設なので火葬場では土日は受け入れをしてくれません。
さっき帰ってきたところでしたがもう一度施設に電話しました。
平日でもそこの施設はペット火葬の受け入れは16時半まで。
時計は15時を過ぎてました。。。
車を急いで飛ばしても16時半過ぎになってしまう・・・。
お役所仕事だと普通は融通なんてつけてくれそうにないのですが、事情を踏まえ受け入れてくださるとのこと。
突然のお別れとなったことでも気が動転しているのに、往復で約3時間の道のりをもう一度走ることになりました。
泣いている暇もなくリプトンとのお別れの準備をして、離れて住む家族にも連絡を入れ家を出ました。
そして帰宅したのは18時頃。
気が抜けてヘロヘロなところでまたまた緊急事態発生。
産気づいていたバニがまだ陣痛もそれほど強くなっていない状態で胎盤剥離を起こしてしまいました。
留守番をしていたばーちゃんがオリモノを見つけたのは17時過ぎ。
胎盤剥離は放置すれば赤ちゃんの命にかかわることです。
午前中にも獣医さんには連絡を入れておいたので気にかけてくださっていたのです。
すぐに先生に電話して、緊急帝王切開に備え段取りをつけました。
病院までは小一時間かかるので、タイムリミットを考え、早めに決断して帝王切開をすることにしたのです。
なるとのこともあり、突然亡くしたリプトンのこともあり、先生も今日の我が家のドタバタ状態に同情して下さった感じです。
精神的にも体力的にも追い詰められている状態の私でしたが頑張るしかありません!
ひとまず、緊急帝王切開も無事終わり、バニ親子も我が家に連れ帰ってきて、今ようやくPCの前に座ったところです。
ちょっとバタバタしすぎて時間的ゆとりもありませんので、数日ブログ更新もお休みします。
気持ちにゆとりができたらまとめてまたご報告します。
コメントやメールなどで連絡をくださった皆様、少し私に時間をください。
頑張ります!

00:22  |  子犬誕生  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.09 (Thu)

なると永眠

ペキニーズのなるとが先ほど永眠しました。
15歳3か月、我が家で生まれ育った子です。
ここ半年くらい、どんどん老化してきているのがわかり、痩せていきました。
誕生日を迎えられるかな、夏を越せるかな、秋になったね、雪の季節がやってきたよ。。。
そんな具合でゆっくりゆっくり老いていきました。
最後の1週間は何も食べられず、お水さへ飲めませんでした。
点滴での水分補給と強い注射で繋いだ命でした。
忍耐強く優しく、最後の最後まで辛くても文句も言わず可愛い子でした。
生前可愛がってくださった皆様、ありがとうございました。
19:34  |  ワンコ達の日常  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.06 (Mon)

介護中なり。。

老犬がたくさんいる我が家、介護や闘病中の子も何頭かいます。
歳を重ねると段々また赤ちゃんに戻っていくかのように手が掛かるようになっていきます。
育児同様に介護も苦労が尽きぬものです。
介護生活をおくっている老犬は毎日朝が来ると、生きてるのかな、元気なのかな、と、ドキドキして顔を見に行く状態だったりします。
人間より老化もすごいスピードで進んでいってしまうので毎日ドキドキです。
のんびり楽しく余生を過ごしてもらいたいものですが、今、余命いくばくもない状態の子がいるんです・・。
老犬との暮らしは、できる限り普段通りに扱ってあげることが老化を食い止めることにも繋がります。
歳だからと大事を取りすぎてあれもこれも制限をしてしまうことはよくありません。
ちょっとした段差などでも毎回抱っこではなく、段差をなくしたスロープにして自分でできる限り動ける状態を作ってあげたり、お散歩も足腰が弱ってるから無理だと決めつけず、短時間でも日光浴を兼ねて外へ連れ出すことが新陳代謝をよくすることにも繋がったりします。
今日は介護生活の子のことを相談にかかりつけの先生の所へ行ってきました。
そこで、なるほど!という意見を聞くことができました。
健康チェックで、ウンチのことは気にする人は多いけれど、おしっこもよく気をつけて!とのことでした。
トイレシートで排泄ができる子であれば大も小も確認しやすいですが、屋外で排泄の習慣がついている子はおしっこトラブルに気が付きにくいとのことです。
今我が家で毎日点滴を打って頑張っている子もおしっこの状態を先生が私に確認していました。
色やにおい、量などでも病状がわかったりしますからね。
腎不全気味だったりしたらおしっこの色が透明っぽかったりするそうです。
結石や膀胱炎などがあれば色が濃かったり臭くなるそうです。
普段粗相をすることがなかった子が失敗が増えたり回数が増えた時なども何か異変があるときです。
食欲・給水量・排便・排尿など、飼い主がいち早く異変に気が付いてあげることが大事なことですね。
今日、介護の病状からして余命はどのくらいかと聞いた子も、間違いないスゴイ回答をくださいました。
死ぬまで生きるよ!と。
先生らしい優しい心温まる言葉ととらえることができました。。。
切ないけどホッコリ~。

今日は日中柔らかな日差しで風もなく穏やかで気持ち良かったです。
老犬も介護犬もみんなゆっくり日光浴できました。
mCIMG3768.jpg
我が家のペキで数少ない若手組のヘイロンとかまぼこ。

mCIMG3757.jpg
ゴジロー

mCIMG3769.jpg
なると、まな、モーリー

mCIMG3766.jpg
こはく

mCIMG3763.jpg
かつお

mCIMG3751.jpg
なると

mCIMG3753.jpg
ワイン

みんなゆっくり歳をとっていってね~。
老いも若きも楽しく過ごして欲しいです!


ランキングに参加中~
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ 

20:23  |  ワンコ達の日常  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

2017.11.03 (Fri)

ブルさん大渋滞!

ちまたでは三連休ですね。
我が家は年中暇なし、休みなし~~。
今日の夕方、息子が仕事で渋滞のなか車を走らせているとの連絡がありました。
連休だから混むのも当たり前だよね、とのラインでのやり取り。
仕事だったので、連休だということもすっかり忘れていたようでした。
我が家はみんなバラバラで暮らしているので、たまに何でもないような日常の出来事での連絡がきたりすると、それだけでもホッとできます。
昔に比べたら安否確認とかも、とても気楽にできる時代になりましたね。
以前テレビで観たのですが、ラインの「既読」は災害時の安否確認が発端?のようなことを言ってました。

我が家も家の中で朝晩毎日大渋滞があります!
運動場に愛犬たちが出ていくとき、戻ってくるときにワチャワチャと渋滞が起きます。
今日は動画で渋滞の模様を撮ってみました。

チビッ子とリビング組のブルたちが運動場から戻ってきましたよ。
喧嘩しないようにグループ分けして運動場に放しています。
この後は、個々のケージに入ってご飯タイムです。

--オマケ--
先日のタヌキかと思いきや。。。
mCIMG3734.jpg
お手入れをさぼってボサボサだったコハクを丸刈りにしちゃいました。
あと数日で13歳になりますが、年齢の割には白髪も少なく目も耳もしっかりしてます。
さっぱりスッキリ!

11月に入りましたね。
mCIMG3739.jpg
そろそろこのお産部屋も妊婦さんに明け渡さねば。
11月中旬ごろにバーニーズの出産がありそうな気配です。


ランキングに参加中~
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ 

18:39  |  ワンコ達の日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.25 (Wed)

真四角!!

癒されるわ~~。笑
四角い箱に真四角になってすし詰め状態!!
mCIMG3651.jpg
気持ちいいくらいにスッポリ納まってます。

mCIMG3652.jpg
真横から見たらぺったらんこ~~。

mCIMG3654.jpg
ただただそこで眠っているだけで笑えるのだ!
たのもしいキャラの持ち主がいっぱい~~。

今日はお出かけ帰りの里山で野生動物に遭遇。
ずんぐりむっくりな小型犬サイズの2匹組。
どこか親近感のあるぽっちゃり体型です。
m1982.jpg
ネットで調べたらタヌキのようです。
私の中のイメージではタヌキと言えば信楽焼の丸っこいやつ。笑
タヌキってもっと鼻ペチャだと思ってましたが、結構鼻先はほっそりと長いんですね。
この後にはキツネも道路端でひなたぼっこしてるのをみました。
台風が過ぎ去りぽかぽか陽気になったので野生動物もお散歩気分なのでしょうかね。

m1991.jpg
日陰にはまだ先日の雪が少し残ってますね。
カラマツ林が黄色くなり始めて綺麗です。
今週末まで晴れのお天気が続きそうなので、外回りの冬支度もはかどりそうです。

ランキングに参加中~
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ 

23:28  |  ワンコ達の日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.24 (Tue)

仲良しブル兄妹

レイトンとナナは一緒に生まれて一緒に育った兄妹です。
兄妹でも容姿も性格も違ったりして面白いものです。
ずっと仲良しなのは嬉しいことです。
まだまだ子供と思ってったけれど気が付けば1歳半。
末っ子兄妹扱いだったはずが、今ではブルの年下子分が4頭も増えちゃってるのだ!
年齢的には成犬サイズですが仕草はまだまだ子供っぽいです。
mCIMG3646.jpg
mCIMG3644.jpg
mCIMG3643.jpg
左:レイトン、右:ナナ
どちらも超人懐っこい甘えん坊です。

ブルドッグは体質的にはとてもデリケートな犬種なので病気も多く病院のお世話になることも多いです。
手術が必要になるような病気も多いうえに、短吻種なので麻酔のリスクも大きな犬種。
特に成長期の間に色々な不具合が出てくることが多かったりもするもの。
そう思うと、健康で病院知らずで元気いっぱいに育ってくれることがとても有り難いことです。
多頭飼育をしていると個々の体質的な病気以上に、移る病気や喧嘩などでのケガにも注意が必要です。
どこかに異変を見つけたら早めの対処を心掛けてます。


ランキングに参加中~
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ 

17:27  |  ワンコ達の日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.23 (Mon)

台風で積雪

朝から風が強まってきました。
雨が雪に変わり始め、強風の中積もり始めてます。
愛犬たちは朝のお世話がすんだあとは全員ケージに戻り休んでいます。
週末のうちにタイヤ交換を済ませておいてよかったです。
天気予報を見ながら外回りの冬支度もしていたので、今回の台風と雪にあまり焦りはありません。
無事過ぎ去ってくれますように。

湿って重たい雪はシャーベット状態です。
mCIMG3636.jpg
このくらい積もってしまったらノーマルタイヤでは怖くて走れませんよね。

mCIMG3641.jpg
外気温は今現在1度くらいしかありません。
朝より冷え込んできました。

mCIMG3640.jpg
どれだけ寒くなっても、私、家ではいつもハダシにサンダル履きです。笑

これは2日ほど前の写真。
ぽかぽか陽気だったのでいつもよりたっぷり運動場で遊ばせてました。
mCIMG3621.jpg
mCIMG3619.jpg
全部ワクチンの終わったチビブルたちも加わったのでいつも運動場は賑やかです。
老いも若きもみんなでワイワイ楽しく過ごしてます。
遊びの中から色々学習して、悪知恵もたんまりつけて大きくなっていくんだね!

今日はまだ風も強く湿った雪も降るみたいだから早めに夕方の愛犬たちのお世話タイムに入るとしますかね。
ケージの中ではトイレを我慢してる子が多いからね。
これから順番におしっこタイムだ~~。
さーーて、働くべ~~。


ランキングに参加中~
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ 

15:54  |  ワンコ達の日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.10.17 (Tue)

初雪!

今日は所用で長沼方面まで遠出してました。
だいぶ冷え込んできてるけどまだタイヤは夏タイヤ。。。
天気予報で夜には峠や山間部では雪になるかもとのことだったので、お出かけ前にスタンドでタイヤ交換をお願いしようとしたら、だいぶ待つような感じだったので諦めてそのままお出かけしました。
なるべく早く帰ってこれば大丈夫だろうと思い、急いで用事を済ませて、できるだけ早く帰ってきましたが辺りはすっかり暗くなってしまい・・・。
峠越えしてる間は雨と若干のみぞれ状態でしたが、自宅近くまで帰ってきたら、みぞれから雪へ変わってました。
今シーズン初の平地での雪です。
時々外気温をチェックして走りましたが2度くらいしかありませんでした。
マイナスではないので路面凍結もなく大丈夫でしたが、まさかこんなに早く初雪となるなんてね!
帰宅してバタバタと愛犬たちのお世話をしている間にお隣の生垣のぶどうの葉にうっすら積雪。
mCIMG3607.jpg

庭先の鉢花は2日前に冬支度として一気に片づけ。
片付けておいてよかった!凍ってからでは葉がとろけてしまいもっと面倒だったからね!!
mCIMG3569.jpg
↑ビフォー&アフター↓
mCIMG3608
まだ花がきれいに咲いている鉢だけ少し残してますが、霜よけのビニールシートにもうっすら積雪。
霜よけはできても温度が下がればこの鉢花もダメになってしまいますけどね。
10月中旬に雪が降るなんてね~、早すぎだわ!!

--オマケ--
先日のひなたぼっこ画像第2弾!
今回は「談合」の巻き~~。
mCIMG3598.jpg
前回のエレクトンとハムにチビッこ誠豚が加わりました。

mCIMG3599.jpg
間に割って入り、自慢げにこちらを見てますわよ。

mCIMG3601.jpg
ひそひそ話?談合中~~。

mCIMG3602.jpg
ぬぼ~~と眠そうだねぇ。

mCIMG3603.jpg
もう少しで生後4か月、面長になる時期に突入ですかね~。
おとぼけ顔がなんとも可愛い誠豚です。


ランキングに参加中~
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ 

22:04  |  ワンコ達の日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME |  NEXT