2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015.08.06 (Thu)

夏は暑い!

あーー、また蒸し暑い日が舞い戻ってきました。
ジメジメしてると憂鬱です。
それほど気温が高くなくても蒸しているとワンコには辛いみたい。
鼻ペチャやずんぐり系しかいない我が家、愛犬達の呼吸音とかいつも気にしてます。
m2015_08040006.jpg
カツオは毎年夏場はサマーカットです。
今11歳、仕草は若々しいけどお顔はだいぶ白いものが目立ってきましたよ。

m2015_08040039.jpg
どちらもご隠居組のブルおばさん。
茶:ミートン・10歳、白:ホワイトン・もうちょっとで9歳。

m2015_08040011.jpg
暑苦しい姿のゴジロー。
彼も気がついてみればもう9歳のおっさんです。
でも、我が家のペキ軍団は高齢化が進んでるから1桁の年齢なら若い方。
半数のペキは二桁になってますから~。

m2015_08040047.jpg
暑い時期は呼吸も上がりやすいですが、暑くなくても湿度が高いと体調の変化も増えます。
高齢犬が多い分、運動タイムも十分配慮が必要です。

m2015_08040009.jpg
真夏日の日中や蒸し暑い日は、特に高齢犬達は用足ししたら呼吸が上がってしまう前に室内に戻しています。
エアコンは無いけれど扇風機で通風だけは良くなってるので、昼寝してるだけなら息遣いも普通でいてくれます。

愛犬達の体調管理の事もあるので、天気予報や気温チェックは普段からよく見るようにして習慣化してます。
体質的に繊細な犬種ばかりがいるので、これも当たり前のことでしょうけどね。
なるべく自然体で、過保護にはせず、強くたくましく過ごして欲しいと願ってます。

もしも愛犬に熱中症のような状態が出てきたら、自分でどんな対処をしてあげられるのか覚えておいて下さい。

オロオロして獣医さんに電話をする方も多いでしょう。
その前に、兎に角、体を冷やすことを考えてあげて下さい。
それから獣医さんに連絡を入れます。
1分1秒でも早く体を冷やすことです。
病院へ向かう車の中で命が絶えてしまうことだってあるんです。
だから、息があるうちに、兎に角早く体を冷やして下さい。

水をかけ体を濡らして扇風機の風を当ててあげるだけでもかなり違います。
水をかけることができない時には、首回りや脇の下、足の付け根などを濡れタオルや保冷剤で冷やして下さい。

なぜこんなリアルなことを書いたかと言うと。。。
自分が実際に怖い体験をしているんです。

もう何年も何年も前、ブルの手術を受けた後、順調に回復していたので、
獣医さんも大丈夫だろうとの見解で、術後間もないブルをそのまま車で連れ帰りました。
高速道路を通って帰宅途中に、術後のブルの体調が急変したのです。
麻酔の影響で、熱中症のような症状が起きてしまい、呼吸困難を起こしてしまったのです。
決して車内の温度が暑かったりした訳ではないんです。
高速道路を通行中だったので車を止めることもできません。
呼吸音がおかしく、浅くて速く、名前を呼んでも反応が無いんです。
異変に気付いて慌てて病院に電話をかけながら車を走らせました。
先生が、「兎に角急いで冷やして!」と。。。
車のエアコンをガンガンに効かせ、サービスエリアまでベタ踏み状態で飛ばしました。
ベロがこんなに長くなるのかと言うほど伸びて意識はもうろうとしています。
呼びかけに反応できないほど容態が急変。
おかしいと思ってからわずか10分くらいの間にそこまでなってしまったことを思い出します。
さすがにこの時はもうダメかと思いました。
そしてサービスエリアのトイレに駆け込み洗面台に突っ込んでお水につけたのです。
まわりの人の目も気にせず、本当に無我夢中でした。
ビチャビチャになりながらもそれから車のエアコンの中に戻したら意識が戻ったのです。
そして何より嬉しかったのは、病院の先生がスタッフと一緒にそのサービスエリアまで車で駆けつけて下さったのです。
現場での自分での応急処置と、獣医さんによる適切な投薬処置をして無事生還しました。
念のため入院となり先生が預かって病院へ連れて行って下さったのです。
普通ならば救急車みたいなことしてくれる動物病院なんて少ないですよね。
今でもお付き合いのある信頼置ける病院ですが、自宅から遠いのがネックなんです・・・。
何よりも冷やすことの大切さを身をもって体験しました。
暑さや興奮からくるような熱中症は管理一つで防ぐことのできる病気でもあります。
口を酸っぱくして「気をつけて~~」と言うのもこんな実体験があるからなんですよ。
病気を治すのは獣医さんですが、本当に命を守れるのは飼い主だからね!

ランキングに参加中~
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ ←1日1回ポチッとヨロシク!
スポンサーサイト
11:45  |  ワンコ達の日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mikotakids.blog62.fc2.com/tb.php/1362-92bc6f0c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |