2017年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

2015.11.09 (Mon)

ペキ・ぶどう永眠

mm2015_10190068.jpg
昨夜22時40分、ペキニーズのぶどうが永眠しました。

昨日の朝、運動場に出た後から呼吸が悪くなり、お薬で持ち直したんです。
夕方まで何とか小康状態が続き、呼吸不全気味でしたが動いたりできていました。
夜ご飯も少し残したけれど、ほぼ完食。
具合が悪くても食べてくれたので、ちょっと胸をなでおろしたところでした。
夜10時過ぎに、隣のゲージに入っているカツオが吠えて異変を知らせてくれました。
呼吸がかなり悪くなり、発作が出ています・・・。
以前患った、変な場所に出たヘルニアの時と同じような状態だ。
その時先生に言われたことを思い出し、今回は流石に覚悟を決めました。
場所によっては呼吸不全となりダメになることも十分考えられると。。。
いざとなった時のためにと、お薬を持たせてもらっていたので、すぐに投薬。
それでも効果なく、背中を摩ってあげるしかありません。
カツオが教えてくれてから30分ほどでぶどうは息を引き取ってしまいました。
一度も苦しい鳴き声を上げることなく、誰にも迷惑かけず、静かな最期でした。
気の強さと逞しさのあるペキニーズらしい頑固ちゃんのぶどう。
これまでぶどうは幾多のハラハラ事件を乗り越えこの年まで頑張ってくれた子です。
幼少時、犬同士の衝突事故で目玉が飛び出しビックリして病院へ駆け込んだことがあったっけ。
その時も何も後遺症もなく綺麗さっぱり完治。
尿路結石でおしっこが出なくなり病院へ駆け込んだ時には、尿管が砂状の石で詰まってしまい、獣医さんが青ざめるようなオととなったこともありました。
その時は、状態が落ちていたので安定剤だけでの手術となり無麻酔だったのです。
オペ中にダメになることも十分あると説明されて、覚悟を決めて手術に臨んだことを思い起こします。
あの時のことは今でも病院へ行くと結石トラブルとしては語り草になってるほど。
高齢期になってからはヘルニアで一時は命が危うかったりと、ビックリな過去が何度もある子なんです。
その度に完全復帰してくれてみんなを驚かせてくれた強靭な生命力の持ち主でした。
昨日は子ブルちゃんの引き渡しもあり忙しくしていましたが、空気を察して時間をずらしてくれたのかな。。。
12歳3カ月、永眠。
ぶどうさん、これまでありがとう。
どうか安らかにお眠りください。

にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ 
スポンサーサイト
08:44  |  ワンコ達の日常  |  TB(0)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ぶどうちゃんありがとう

この夏、空知の里帰りでとても元気に迎えてくれたぶどうちゃんの永眠を知り、大変ショックです。
眼球事件や尿路結石のお話、可愛らしいライオンカット…
数時間の滞在ではありましたが、ぶどうちゃんの事を色々回想し、悲しさ、寂しさがこみ上げます。
ぶどうちゃんありがとうね。
安らかに眠ってください。
ポックル |  2015.11.10(火) 09:19 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2015.11.10(火) 10:08 |  |  【編集】

昨夜、ぶどうちゃんが永眠された事を知りました。
夏に伺った時、きなママさんの「この子はね…」って数々の武勇伝をお話頂き、その可愛らしい見た目とは相反する生命力の逞しさに感心し、ついつい長々と立ち話…
その間ずっと傍らに伏せて話しを聞いている様子のぶどうちゃんの姿が鮮明に思い出されます。

改めて、ぶどうちゃんはじめ
mikotakidsに逢う機会を与えて下さったきなママさんに感謝の意と

心よりのお悔みを
お祈り申し上げます。
空知ママ |  2015.11.10(火) 12:05 | URL |  【編集】

我がほたるのひ~ひ~おばあちゃんのぶどうちゃん。
数々の武勇伝を残し、奇跡を起こし、元気なご挨拶もさせてもらいましたね。肛門腺を絞る練習もさせてくれましたね。
とても残念なお知らせに、淋しさがつのります。
ぶどうちゃんの血を受け継ぐほたるを大切に、健やかに育てていきます。その奇跡の力も受け継がせて下さいね。

ぶどうちゃん ありがとう
厚水 |  2015.11.10(火) 19:29 | URL |  【編集】

★皆さんへ

ぶどうへのお悔やみコメント、ありがとうございます。
子ブルの巣立ちと重なってのぶどうのお別れ、時間がたつにつれ、一気に寂しさが押し寄せてきてます。
最後、背中に手を当て、きっちり見届けることができたことが不幸中の幸いでしょうか。
しんみりしていますが、ボチボチと頑張っていきますのでまた応援よろしくお願いします。
きなママ |  2015.11.10(火) 20:01 | URL |  【編集】

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

ぶどうちゃんが虹の橋を渡ったとのお知らせを聞き残念でりません…。

皆からたくさんの愛情を受けてぶどうちゃんは幸せだったと思います。
きっと天国からきなママさんのことを見守っていてくれると思いますよ。

ぶどうちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます。
美々&天々パパとママ |  2015.11.10(火) 23:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mikotakids.blog62.fc2.com/tb.php/1425-fc33c024

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |