2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2016.03.19 (Sat)

バーニーズ・エミリー出産

出産予定日を過ぎてヤキモキしていたバニのエミリー。
昨夜、ジワジワとお産の前兆が出てきてました。
食欲の低下、小刻みな震えがあり、落ち着きも無くなってきて、穴掘り行動もありました。
深夜には、おしるしのようなとろみのあるおりものがあり、お産の時がかなり近づいている感じ。
お尻のほうを気にして何度も何度も舐めています。
もう絶対産むのだと思ったら、私も緊張してしまい、ほとんど眠れないまま朝を迎えました。
ですが、朝になっても強い陣痛がやってくる気配は全然ありません。
朝、病院にまた電話をして先生と色々相談。。。
様子をみつつ、覚悟を決めて病院へと車を走らせました。
もしも車内で出産があってもいいように、ハサミや糸、バスタオルも山のように持っていきました。
車の揺れで陣痛が強くなったり、いきみだすことがあるんです。
しばらく走ったところでお産特有の生臭いようなニオイが車の後方から漂ってきました。
もしや!!と思い、車を止めてエミリーの様子をチェックすると、まるで下痢をしたかのような変な色のおりものがグシャリとこぼれてました。
正常とは言いがたい、あまりよろしくない状況のおりものに思えました。
呼吸も上がってきていたので、もうこのまま車の中で産むのではと思いながらも、気持ちを落ち着かせ、ドキドキしながら病院へとたどり着きました。
すぐに受診して下さり、体温や体調、陰部の状態などをチェックし、このまま病院で待機しながら様子を見ることにしました。
この状態ならば、自力で自然分娩する可能性も十分ありますからね~。
でも、しばらくしても、あまり陣痛が強くなる気配も見られません・・・。
先生も、あとは私の考え方次第だと、考える時間を与えてくれてる感じです。。。
待つのも良し、切るのも良し。
そして、悩みながらも帝王切開することを決断しました。
意思を固め、心を決めて手術に臨みました!!
いざ始まれば、あとは神頼み。笑
無事元気に生まれてくれますように!!!
m2016_03190017.jpg
出産直後、病院での初授乳の様子です。
単なるデブ疑惑は払拭できた妊婦さんですが、冬太りで脂肪がたっぷりついた身。。。
太っているとスマートな子より手術はてこずるみたいです。
それでも何とか無事手術も終え、元気に赤ちゃんが誕生しました。
夕方、母子ともにお家に帰ってくることができました。

気を揉んだ出産劇でしたが、何とか無事生まれてくれました。
赤ちゃんは全部で2頭です。
エミリー親子の体調が安定するまでは安心できませんが、頑張って育てていきたいと思います。
色々心配して連絡をくださった皆様、ありがとうございました。
これから少しずつエミリー親子の様子をブログでお知らせしていきますので、応援よろしくお願いします。
気長に見守ってやってくださいませ。

ランキングに参加中~
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ ←1日1回ポチッとヨロシク!
スポンサーサイト
20:15  |  子犬誕生  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mikotakids.blog62.fc2.com/tb.php/1510-45a2cac5

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |