2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.09.02 (Sat)

事件です!カラスが。。。

今日は早朝からハプニング発生!
朝一番で運動場に放していたブルたちがいつもと違う奇声を上げて遠くで騒いでました。
何事かと思いすぐに運動場に出ていきましたが、原因がわからないのです。
運動場の片隅の一点を見つめてブルたちがずっと泣き叫んでいるのです。
あちこちからその方向を覗き込んだり目を凝らしてみていてもわからないままいました。
それから1時間ほどして、また今度は違う子たちが同じように同じところを見てまた吠え立てるので、確認に行きました。
すると、とんでもない場所にカラスがはまり込んで出られなくなっているのを見つけました。
犬舎の壁と150センチの高さのフェンスの隙間10センチもないようなところの地際にうずくまっていました。
mCIMG2697.jpg
mCIMG2699.jpg
多少は前進後退はできるものの、飛び上がったりよじ登るのは不可能な場所です。
なぜこんなことになってしまったのかと思ったら可哀想でなりません。
手も入らないし、捕まえることもできない場所です。
半日見守っていましたが、一向に脱出ができないのです・・・。
愛犬たちは泣き叫ぶし、カラスの体力も心配だし・・・。
最初は役場に電話して駆除?してもらおうとしましたが、週末で警備員しか電話に出てくれませんでした。
そこで交番に電話してみてはと言われたのですぐに電話しましたが、お巡りさんにも無理だと断られ・・・。
近所の便利屋さんに駆け込みましたが、死なせてしまわないと取り出せないかもとのこと。
それかフェンスの網をカットして逃がすのもありだけど、経費を考えるともったいないのでは、とも言われ。。。
困り果て、無い知恵を絞ってばーちゃんと二人でカラス救助作戦を決行!
近づくとカラスも威嚇して突いて噛みついてきます。
手袋をしていても突かれてすごく怖かったです。
その作戦とは、犬のリードでカラスの首をくくり、フェンスの上まで引き上げてしまう作戦です。
首にリードをかけるまでが本当に大変でした。
狭い場所だったので逆に身動きがとりづらいことが功を奏し、何とか首に紐をくくることができました。
冷や汗たらたら、鳥肌ゾワゾワ!!!
狭い場所から引きずりあげるのも、無理に引っ張れば死んでしまうかもしれないし、本当にドキドキでした。

そしてなんとか脱出成功!
引き上げたまではよかったのですが、そのあとがまた大変でした。
繋がれていているので、その紐をほどかねばならないのですが、逃げるし突くし体は自由になってるし。
危険がいっぱい!!!怖い~~~。


だいぶお疲れモードになって羽もボロボロですが、まだ体力が残っていてよかった。
すぐに飛び立てなかったけど走って逃げていきました。
もうこんなところに落ちるんじゃないよーー!!
一件落着。笑

そうこうしながら、その合間に、明日お引渡しの子犬ちゃんたちのお世話やらオーナーさんとの連絡などで1日中バタバタでした。
とりあえず、ある程度は準備も済んだし、大丈夫かな。。。
明日は早朝から長距離ドライブとなるので早く休むとしますかね。
楽しみに待っていて下さるご家族のみなさん、受け入れ準備の方、よろしくお願いしますね!

--オマケ--
mCIMG2679.jpg
mCIMG2683.jpg
mCIMG2686.jpg
朝晩寒くなってきたので、子ブルたちはくっついてお昼寝してます。
明日、お天気が荒れませんように~。
台風が進路を変えて北海道に近寄らないように祈るばかりです!!


ランキングに参加中~
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ 

スポンサーサイト
21:54  |  ワンコ達の日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mikotakids.blog62.fc2.com/tb.php/1764-94ce4593

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |