2017年08月 / 07月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09月

2012.05.03 (Thu)

個性それぞれ

GW真っ只中ですね。
富良野周辺も桜が開花して、一気に満開になってきてるのだとか。
近所に桜の木が全然無いので全然ピンと来てないですが。
まぁ相変わらず毎日子犬と戯れて楽しく過ごしてます。^^

先日、日光浴を兼ねて、エミリーとピーチにリードを付けて玄関前に出してみました。
伝染病などの危険がない場所であればワクチン完了前でも屋外への連れ出しはOKです。
家に籠もりっぱなしよりも日光浴や外気浴は健康維持となるはずです。
特に、大型犬のような急激な成長をする犬種は、
骨の健康のためにも日光浴は大切な栄養となりますからね。
庭に連れ出したら近所の子供達が大喜びで寄ってきましたよ。

エミリーはリードも気にせず、尻尾を振りまくり、子供の後を付いて追い駆けっこ。
怖い物知らずの陽気な性格、リーダー的存在の強い性格の持ち主です。
多頭飼育となった時には幅を利かせるタイプになっていきます。
母犬マリや、祖母犬ひかりと似た性格です。

ピーチは家の中では元気に駆け回るのですが、
庭に連れ出したらうずくまって動けませんでした。
近所の子供達が寄ってきたら伏せたまま後ずさり。。。
こういう時は恐怖心をあおり立てることをさせないよう気を付けなければいけません。
無理に触ると余計怖がり、トラウマとなってしまいます。
子犬が一生懸命に辺りを見回し観察してるので、
その間は強引に体に触れたりしないで、優しく声掛けだけして見守ってあげるのです。
しばらくしたら慣れてきて、気持ちにゆとりが出てきたら少し動けるようになってきました。
無理をしないこと、じっくり見守ることも大事!
こんな感じの子は多頭飼育となった時、リーダーにはなっていくことはまずありません。
子分はだの引っ付き虫ってところでしょうか。
母犬カルピスもこんな感じの性格なので、集団生活ではとても扱いやすい性格と言えます。
弱すぎるシャイはあまり嬉しくないですが、単なる慎重派の恐がりは慣れることで克服していけますからね。
色んな体験をすることが社会性を養う勉強となります。
それぞれに長所短所があるので、性格に合わせた育て方・接し方をしていきます。


話は変わりまして~、
個性というか何というか、手元に残っているきいろ君のおもしろい癖を発見。。。
m2012_05030016.jpg
育児ルームの中でのきいろ君の昼寝中の寝相です。

m2012_05030018.jpg
いつもお水の中にこうやって手を突っ込んで寝てるんです。
最近ね、どうしてこんなにお水が減るのかな?と思ってたんですよね。。。
何度お水を入れ直しても空になるし、辺りが水浸し・・・。
遊んでいてお水をひっくり返したりするならわかるんだけどね。
う~ん、ちょっと違いました。
なぜかきいろ君ばかりが水浸しになってるので変だなーーって思ってたんです。
原因はこれでしたわ!!!
あ~~ぁ、何でこんな事覚えたんだかねーー・・・。
本人は実に楽しげに水と戯れて熟睡中です。(笑)

m2012_05030024.jpg
立ってる子がピーチです。
性格はおとなしめですが、体はズクズクでっかくなってます。
先に生まれたエミリーよりも重くなってます。

m2012_05030019.jpg
こちらはエミリー。
ピンクの座布団をブンブン振り回してご機嫌です。

今日から4連休。
可愛い子バニがいるので、どこへ行く予定もありません。
せっせと犬舎整備やらガーデニングにいそしんで過ごそうと思ってます。

ランキングに参加中~
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ ←1日1回ポチッとヨロシク!
スポンサーサイト
10:18  |  子犬の成長ぶり  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

今にちわ♪
子犬達、嫁いで、後きいろくん、だけになったのですね。
きなママさん、育児ご苦労様です。v-22
同じ親から生まれても、性格は様々ですね♪
エミリーちゃん、ピーチちゃんの成長が楽しみです。v-351
サクラママ |  2012.05.06(日) 16:25 | URL |  【編集】

★サクラママさん
昨日とうとう最後のきいろ君も巣立っていってしまいました。
まぁ子犬がゼロになったわけではないからポカンとする暇もありませんが。(笑)
エミリーとピーチ、性格も体格も対照的な2頭なので、かなり個性が目立つようになってくると思ってます。
姉妹ではないけれどずっと仲良く助け合って暮らしていくことでしょう。
きなママ |  2012.05.08(火) 08:34 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mikotakids.blog62.fc2.com/tb.php/910-a61bb0b8

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |