2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2012.11.15 (Thu)

メメさん、プチ手術

このところずっと愛犬達のメンテナンスに明け暮れてます。
たくさんのワンコがいるので健康状態で気になることもあったりします。
病気の発見は日常の管理から!
早期発見は早期治療に繋がります。
そうなれば医療費も少なく済みます。(笑)

今日はブルのメメを連れて病院へお出かけ。
現在11才、年相応に老けては来ましたが、ブルドッグとしてはかなり若々しいお婆ちゃんです。
内面的にも外見的にも健康なので、そんな年だなんて思えないのですが、
夏頃からちょっと気になることがあったのです。
イボみたいなオデキができてたんです。。。
これまでに何度か病院へ行く機会もあって先生にもサラリと相談してたんです。
で、やっと子育ても一段落したことだし、夏じゃなくなったことだし、ってことで、、、
処置してもらってきました。

本人は嬉しげに車に乗りドライブ。
ほとんど病気をしたことがないメメ、今まで受診と言えば健康診断とか帝王切開くらいでした。
久しぶりに病院に行きましたが、今日も本人はどこも痛い訳でも痒い訳でもなく。。。
そのオデキを見てもらい、そのまま処置することになりました。
良性っぽいから切って縫ってお終いにして大丈夫だとのこと。
そのまま部分麻酔を注射して処置してくれました。
メメは肝の据わった元気印のお婆ちゃん、全くもってビビル訳でもなく動じません。
外見的にも全然年齢を感じさせないね~と先生にも褒めてもらいました。

帰宅して、今日は様子見のためリビング暮らし。
傷を気にすることもないのでカラーも巻いてません。
普段通りに平和に暮らせてます。
m2012_11150012.jpg
冷蔵庫を開ければそそくさとその前にすっ飛んで行きます。

m2012_11150015.jpg
ご飯の支度を始めれば、なにかおこぼれがもらえると思って延々と待ってます。
食いしん坊ってのは健康の源ですかね。(笑)

m2012_11150021.jpg
背中の斑の横と左肘の2カ所を処置しました。
2~3針縫ってありますが、全然気にする素振りもありません。
痛みに強いというか、鈍感というか・・・、まぁ気にしないって楽です!

m2012_11150023.jpg
メメちゃん、いつまでも元気で長生きしてね。

ランキングに参加中~
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ ←1日1回ポチッとヨロシク!
スポンサーサイト
19:54  |  ワンコ達の日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://mikotakids.blog62.fc2.com/tb.php/979-0618a20f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME |