2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

2017.09.28 (Thu)

初ストーブ

夕方から一気に冷えてきました。
現在の外気温は6度ほどです。
明日の最低気温の予報は3度ほどになってます。
まるで冬の気温!!
ってことで、ついにストーブ点けちゃいました。
mCIMG3388.jpg
みんな寒かったようで、すぐにストーブの前にやってきました。

今日はちょっと遠くに見える山、大雪山方面で初雪が降ったそうです。
雪の便りが届くようになるとストーブを点けても大丈夫のような気がするのは私だけ?!
日中、旭川に買い物へ出ていましたが、往復、車も弱くヒーターをつけて走りました。
平地でも徐々に紅葉が進んできています。
これから少しずつ冬支度をしていかねば!


ランキングに参加中~
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ 

20:59  |  ワンコ達の日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.25 (Mon)

仲良しトリオ

我が家の子ブル3匹トリオはスクスク順調に育ってくれています。
メリハリのある生活を心がけ、ストレスも少なく、欲求も満たされている感じです。
まだワクチンが全部終わっていない子は自宅運動場には放しても、敷地から外には病気感染防止のため連れだすことはしません。
ワクチン接種で病院を訪れる際も、病院は病気を拾う可能性もある場所なので、待合室ではなく車内で待ちます。
私が他の用事で動物病院や他のワンちゃんが集まる場所へ出入りした場合は、万が一の病気の持ち帰りがあったら怖いので、帰宅と同時に服を全部着替え、手洗いをしてから愛犬たちに触れるようにします。
靴も気をつけたいところです。
運動場に入る場合は靴を履き替えるか、外出で使った靴を履いて入る時は靴底の洗浄をしてから入ります。
なぜこんなことを書くのかというと、病気は目に見えないものなので、予防がとても大事だからです。
多頭飼育だと1頭の感染が次々に移り全滅になることだってあり得ます。
可愛い愛犬たちを守ってあげるのは飼い主の責任。
健康チェック、予防措置、毎日楽しく元気に暮らすには、手抜きが絶対できないこともいっぱいあります。
体にもよく触れてあげることで病気や不具合の早期発見に繋がることもあります。
どこを触られても安心して身を委ねてくれるような子に育てていくことで、信頼関係も築けるし、我慢することも覚えてくれます。
そのためには、あえて子犬の嫌がることもあえてするようにして指導権を握ってしつけていかなければいけません。
褒めることも大切ですが、しっかり叱れる飼い主になることももっと大切です。
社会化期の幼犬は普段の生活の中で色んなルールをグングン吸収して覚えていく時期です。
色んな経験を積ませて心も体も健全に育てていきたいものです。

ご飯タイムのちびっ子トリオ。
mCIMG3356.jpg
mCIMG3357.jpg
左から、愛豚6/10生・クルトン7/10生・誠豚6/20生。
この時期の1か月の月齢の差は大きいですが、給餌量はみんな一緒!
朝晩2回、食べ放題です。
共に遊び共に暮らし、色んな駆け引きをして過ごしてます。

mCIMG3342.jpg
ご飯の後は静かに眠りにつきます。
外でくたくたになるまで遊んでるから、食後は間もなく寝てしまいます。


ランキングに参加中~
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ 


19:14  |  ワンコ達の日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.18 (Mon)

台風が過ぎていきました

今日は台風接近でドキドキして過ごしました。
日中愛犬たちは全員各自のケージで待機。
直撃は免れ、暴風雨はありましたが大きな被害もなく過ごせました。
庭の鉢花は倒れたり風であおられボロボロですけどね。
夕方にはまだ強風は吹いてましたが雨がやんでくれたので順番に愛犬たちを運動場へ出してあげられました。
久しぶりに今日はペキたちとチビブルたちの様子も少々。
mCIMG3157.jpg
左隅から、なると、かまぼこ、ヘイロン。
奥左上から、モーリー、まな、その下はゴジロー。
高齢化が進んでいるペキ軍団ですが、全員そろって暑い夏を乗り越えられました。
寒暖の差が出てきた季節の変わり目なので、体調の変化には気をつけたいところです。

mCIMG3191.jpg
もう少しで生後3か月になる白ブル誠豚はすでにペキニーズよりでっかいです。
隣にいるのはかつお爺ちゃんです。

mCIMG3151.jpg
ワインは最近耳が遠くなりつつあります。
その後ろは、かつおと琥珀。

mCIMG3174.jpg
誠豚は我が家に迎えて2週間ほどになりますが、軍団ワンコたちにもだいぶん慣れてきた感じです。

mCIMG3185.jpg
一番長老のなると婆ちゃんは15歳。
食が細くなってしまい痩せこけてしまってますが、まだまだ頑張ってますよ!
後ろ足がもつれるようになってきましたが、室内への出入りのスロープの上り下りもまだ自力でできます。
自分で頑張れるうちはあえて手を添えず見守る方針です。

mCIMG3149.jpg
愛豚はすばしっこくてまともな写真がありません。
誠豚やクルトンよりも活発です。

mCIMG3169.jpg
誠豚の白毛もバニたちの運動場に放すようになったらあっという間に泥んこ色になるんだろうなぁ。。。

mCIMG3147.jpg
ビビり屋のクルトンもほかの仲間がいればへっぴり腰でみんなについて走っていけます。
怖がりでも少しずつ慣らしていけば楽しいこともいっぱい覚えていけますからね~。
ちょっとだけですが度胸がついてきた感じです。
多頭飼育でよかったね。笑

まだ今夜は台風の影響で風も強いそうなので用心せねば!
昨夜から懐中電灯と充電済みのスマホをいつでも手の届くところに置いてます。


ランキングに参加中~
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ 

21:08  |  ワンコ達の日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.16 (Sat)

健全な家族計画!

今日はまたまた遠出してきました。
行楽ではなくお仕事としてのドライブです。
若いバーニーズ3頭を連れて札幌まで行ってきました!
私の愛車は軽自動車。
そこに、ばーちゃんと大型犬3頭を積んでお出かけです。
マヨネーズ、ドレッシング、おさむ。
この子たちはこの先繁殖犬として活躍してもらう若犬です。
繁殖前には遺伝性疾患の有無を調べたり、健康チェックは欠かせません。
この犬種に多い病気は股関節形成不全などの関節の不具合がよく知られていますよね。
この不具合は関節のレントゲンチェックなどで確認することが可能です。
普段の仕草や動作からも判断できることもありますが、レントゲン検査を受ければもっと確実にわかりますからね。
車酔い覚悟のおさむを連れて行くのは心配でしたが、移動に備えて前日の夜以降は食事制限と給水制限をしました。
幼少時には車に乗って数分でよだれダラダラ、ゲロッパ状態でしたが、今回はよだれはありましたが嘔吐はしませんでした!
かなり克服の兆しがでてきて嬉しい限りです。
m-IMG_20170916_150954.jpg
mCIMG3120.jpg
左から、ドレッシング、おさむ、マヨネーズ。
ぎゅうぎゅう詰め状態です。
みんな車に乗ることもあまり慣れてないし、リードにも慣れてない野生児なので、無事ドライブができるか心配でした。
体の大きな犬種なので、万が一のことを考えると、私一人で連れて行くよりばーちゃんも同行の方が安心感が!!
病院には事前に電話連絡をして午前中の一番最後の順番での予約を申し出ておきました。
札幌の病院までは高速道路を使っても2時間半はかかります。
その途中は峠越えがあり携帯の電波も繋がらないクネクネの山道もあるので、往復を考えると若いバニたちにはかなりハードなドライブなんです。
私は運転に集中し、ばーちゃんは何度も何度も後部のバニたちの様子を確認しながら走りました。
病院につくと、連休のこともあり、予想以上にかなり混雑していました。
先生方も大変ですね。。。
お昼休みもなく働きづめなのに嫌な顔もせず、いつも親切丁寧な対応をしてくださいます。
3頭とも、肘・膝・股関節のレントゲンチェックを受けました。
m-dore-CIMG3093.jpg
1頭で8枚のレントゲン撮影だそうです。
お利口にしてくれて暴れたりもなかったのか、麻酔の処置もなく検査終了。
パソコンの画面をそのままデジカメで写真撮影させてもらって帰ってきました。

m-mayo-CIMG3101.jpg
m-dore-CIMG3090.jpg
m-osamu-CIMG3116.jpg
撮影後は先生に説明をしてもらい、診断結果が下されます。
まるでお受験の合格発表を聞く気分でドキドキです。

3頭とも全員合格です!
どれも心配なし~~~。

これで一安心。
今後の活躍に期待したいところです。

もう一つ、昨日、手術を受けた子がいます。
黒ペキのヘイロンの去勢手術を受けました。
まだヘイロンは繁殖適齢期の年齢層ですが、我が家ではペキの繁殖の終了宣言をしてます。
そこで、高齢化したレディースにもしものことがあっては大変なので、思い切りよく去勢を決断!
先生にも惜しまれつつ、チョッキンしてもらいました。。。
mCIMG3128.jpg
まだ傷が痛むので少々しょんぼりしてますが、食欲も旺盛で、術後の経過も良好です。

健全な家族計画!
予防診断や予防措置は大切ですからね。
可愛い愛犬たちがみんな揃って元気に楽しく暮らせるよう頑張っていきたいです。


ランキングに参加中~
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ 

22:30  |  ワンコ達の日常  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2017.09.04 (Mon)

愛と誠!

昨日は長い時間運転をして疲れました。
巣立っていった子犬ちゃんのオーナーさんたちが早々に写真や近況を届けてくださいました。
昔と違い今はメールとかラインなどで写真でも動画でもすぐに届くんですよね。
情報交換ができるのは嬉しいことです。
みんな遠くに離れてしまっても便りが届くとすごく近くにいるような感じに思えます。
手元を離れていっても私が育てた可愛い子たちに変わりはありませんから一緒に成長を見守っていきたいです。

昨日までバニのむぎ丸君が過ごしていた育児室が空っぽ。。。
なんかね、、寂しいです。

が、、、しかし、、、、

寂しいと言ってる暇もなく、、、

実は、すでに賑やかなんです。

空室になるはずの育児室には今日から新たな住人が引っ越してきました。笑
mCIMG2804.jpg
昨日の長距離ドライブで、我が家に新たにお迎えした子ブル君がいるんです。
はじめまして。ぼく、誠豚(まことん)です。よろしくね。
ちょっと神妙な面持ちですね。

mCIMG2828.jpg
手元に残したハムbabyの愛豚と新入りの誠豚が育児室に今日から入居しました!!
私と同世代の方々ならわかるかなぁ。。。
「愛と誠」です。笑
このお二人さん、初対面と思えないほど楽しげに仲よく遊んでます。
誠豚は昨日とは違いすっかり笑顔で馴染んでます。

多頭飼育をしていると、新しい家族を迎えた時には、注意しなければならないことがあります。
我が家では、新入りさんが来たら、できるだけ早くにかかりつけの獣医さんの健康チェックを受けるようにします。
もしも病気を持ち込んでしまえば、ほかのみんなに移ってしまうこともあります。
伝染病や寄生虫など、しっかりチェックをして、安全であることを確認してから他の子たちと対面させるようにしてます。
もう一つ大事なことは、しっかりと健康診断済みの子を迎えたとしても、命のある生き物ですから、体調は日々変化します。
健康診断の時点では異常なしでも、成長段階で見つかってくる不具合なども無いわけではありません。
予防診断、予防措置、安心安全な譲渡には健康チェックは絶対不可欠です。
今の時代はペットの販売についても法の整備が進み、譲渡時の現物確認・事前説明が義務化となりましたよね。
口約束だけでなくしっかり書面を交わしておくことでトラブル防止にもつながります。
大切な命の受け渡し、しっかりチェックして気持ちの良いお引渡しをしていきたいと思います。


ランキングに参加中~
にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ にほんブログ村 犬ブログ バーニーズマウンテンドッグへ にほんブログ村 犬ブログ ペキニーズへ 

15:40  |  ワンコ達の日常  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME |  NEXT